福岡「わかばハートクリニック」開院へ向けて

医療法人社団ゆみの2021年12月27日

私たちがもっとも大切にしている言葉、それがLIFE(ライフ)です。ライフには「生命」、「生活」、「人生」というさまざまな意味があります。その人のライフをいかに支えるか。それが「YUMINO」のすべてのスタッフが心に抱いている使命です。そのためには、どこまでも相手の方へ寄り添う。目の前にいるのは単なる「患者」ではない。自分の家族だったら、親だったら、身内だったら、そのような思いで一人ひとりに接しています。

 

2012年に開院して以来、このYUMINOの理念のもと、プロフェッショナルな地域医療の提供、通院困難な方へ24時間、365日対応可能な訪問診療、訪問リハ、訪問看護、遠隔看護など、つねに新しい試みを行なってきました。おかげさまで地域から少しずつ信頼をいただき裾野を広げてきました。

 

2022年春、福岡に「わかばハートクリニック」をオープンいたします。かねてより、「YUMINOの医療を地元に広げたい」という、福岡、九州出身の当法人スタッフからの声が寄せられていました。ようやく、開院以来10年の節目に、その熱意にこたえることができ、喜ばしく思うとともに強い責任も感じています。

 

fukuoka-wakaba1.jpg

 

わかばハートクリニックは、院長となる武居講をはじめ福岡、九州にゆかりのあるスタッフがYUMINOの理念を胸に一つとなって運営していきます。心臓病やその他の疾患をお持ちで不安を抱えている方、通院に不自由している方への在宅医療を通して、地元への社会貢献ができましたら、これ以上うれしいことはございません。「わかば」が、この先、成長して青々と茂り、大樹となって福岡の地に根ざすように努めていきます。そして、皆様の「ライフ」に寄り添う安心できるクリニックとなることをお約束いたします。

 

 

 

医療法人社団ゆみの 理事長

弓野 大

 

 

 

fukuoka-wakaba2.jpg

 

【わかばハートクリニック 院長プロフィール】

武居 講(たけすえ こう)

九州大学医学部卒業。済生会福岡総合病院にて初期・後期研修(循環器内科)を修了し、九州大学循環器内科へ入局。九州大学大学院を経て、九州大学病院循環器内科で勤務。その後福岡県済生会二日市病院循環器内科で医長を務めた。心不全を中心とした幅広い診療を行う中で望む生活を送ることができない多くの患者さんを目の当たりにし、かねてより在宅医療の可能性、重要性を感じていた。当院では「フットワーク軽く」をモットーに、皆様の自分らしい生活を支えるべく訪問診療、外来診療を行う。

 

わかばハートクリニックでは新しいスタッフを募集しております。

詳しくは採用サイトをご確認ください。

▶応募職種一覧

年別

カテゴリー別

03-5956-8010

<受付時間>9:30~18:30<休診日>日曜日、祝日
診療のご予約はお電話にてお問い合わせください

フォームからのお問い合わせはこちら

Totop