リュックダイエット選手権

訪問リハビリテーション2020年12月21日

 私たちの訪問スタイルは、リュックを背負い電車や自転車、バイク移動です。朝、クリニックを出ると夕方まで戻れないことも多く、もしものことも考え、ついつい荷物も多くなりがちです。しかし、重い荷物を毎日背負っていると、徐々に肩こりや背中・腰の痛みに悩まされるように・・・。そこで業務改善係村本さんの提案で、『リュックダイエット選手権』を行うことになりました。

 

20201221_1.PNG

ルールは、ダイエット前にリュックの重さを計測、1週間のダイエットを経て、重さを再計測し、ダイエットできた重量が最も大きい人が優勝です。

 

20201221_2.jpg

ダイエット前の計量

 

20201221_3.PNG

ちなみに最低限必要な物品の総重量は約3.5㎏。ここを目指してダイエット開始です。

 

リュックの中身を出してみると、不要なクリアファイル、書類、たくさんの予備乾電池やボールペン、まるでドラえもんの四次元ポケットのように色々なものが出てきます。

賞品があると聞き、登山のパッキングようにグラム単位で削減していきます。中にはアルミ製の水筒をプラスチックやペットボトルに変えるなどの工夫をするスタッフも・・・。

ダイエット後は驚くほど軽くなり、何か忘れ物をしてしまったのではと不安になるくらいに。1つ1つは小さな物でも、それが積み重なるとかなりの重みになることを実感します。

 

そして、いよいよ結果発表!

第1位は(ダイエット前)7㎏→(ダイエット後)5.5㎏ 

なんと!1.5㎏ものダイエットに成功。

体もこのくらいすっきり減量したいものです。

賞品は古田部長のポケットマネーから栄養ドリンク10本でした。

(せっかくダイエットしたのに)

 

今年はコロナ禍でスタッフのコミュニケーションの機会も減ってしまっていましたが、2021年を迎える前に、みんなで楽しく断捨離をして、身も心もすっきりすることができました。来年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

訪問リハビリテーション部

スタッフブログTOP >

年別

カテゴリー別

03-5956-8010

<受付時間>9:30~18:30<休診日>日曜日、祝日
診療のご予約はお電話にてお問い合わせください

フォームからのお問い合わせはこちら

Totop